• グループ紹介
  • サポート内容
  • サポート料金
  • お客様の声
  • 無料相談
お問い合わせ
無料お見積もり

グループ紹介

ご挨拶

税理士と聞けば、誰もが税務の専門家と考えると思います。もちろん、税理士は、税務の専門家ですが、お客様も法人・資産家・医師など様々な属性の方がいらっしゃいますので、各分野において高品質のサービスを提供するためには、それぞれの分野において高度な専門的知識が求められます。

「みそら」のスタッフは、上場企業、金融機関、監査法人、外資系戦略コンサルティング会社、ファンド、システム会社出身者、国税OBなど多様な前職経験者がおりますので、様々な課題に対応することができます。
また、法人の税務顧問のほか、労務、資産税、医療、FAS(ファイナンシャル・アドバイザリー・サービス )の専門部署をもち、幅広い分野で高度なサービスを提供することができます。

「みそら」は各分野に専門スタッフをそろえる総合的な税理士法人(※兵庫県No1の規模(有資格者数)※2021年1月時点)としての強みを活かし、お客様の幅広いご要望に応えてまいります。

 

廣岡純一

「代表挨拶」はコチラ

わたしたちの使命

経営に「晴れ」のよろこびを。

日々おなじ天気がないように、
経営も晴れの日ばかりではありません。
思いがけない雨やカミナリ、
嵐にみまわれることもあるでしょう。
そんなとき、お客さまのとなりに立ち、
悩みの雲をくぐって、

青空の下へ一緒に歩き出す。
それが、わたしたち「みそら」。
悩みが晴れたあとの、より高く、
よりうつくしい空を、
お客さまとともに見上げるために。

会社名 みそら税理士法人(旧 廣岡会計事務所)
みそら社会保険労務士法人
代表者 税理士 廣岡 純一(近畿税理士会 姫路支部 登録番号66145)
TEL 0120-928-544 (代表)
開業/設立 1990年
スタッフ グループ全体40名
(公認会計士:1名 税理士:8名 社会保険労務士:3名 システムエンジニア:2名 税理士科目合格者:13名 CFP認定者:1名 ファイナンシャル・プランニング技能士1級:1名)
上記以外に顧問・非常勤メンバーとして公認会計士3名、税理士1名

姫路オフィス

住所 〒670-0964 兵庫県姫路市豊沢町186番地[MAP]
TEL 079-282-8855
FAX 079-282-8900

神戸オフィス

住所 〒650-0036 

兵庫県神戸市中央区播磨町49番地 神戸旧居留地平和ビル5階[MAP]
TEL 078-392-2001
FAX 078-392-2002

当法人は『経営革新等支援機関(認定支援機関)※』に認定されております。

経営革新等支援機関(認定支援機関)とは、中小企業・事業者が安心して経営相談等が受けられるために、専門知識や、実務経験が一定レベル以上の者に対し、国が認定する公的な支援機関です。

わたしたちの使命

うつくしい、姿勢。

どんなことであっても、誠実にやり抜くこと。
お客さまの課題に向き合い、ともに悩み、ともに喜びながら、

すべての人への感謝を忘れず仕事に取り組むこと。

うつくしい、発想。

お客さまのことを考え抜けば、やるべきことはおのずとわかる。

仕事は厳しい、だからこそ楽しい。
「ありがとう」で満足しない、想像を超える仕事をしよう。

うつくしい、速度。

どんな仕事も、遅いよりは早いほうがいい。

迅速で正確ならばなおのこといい。
全員が気持ちよく、効率よく、的確にふるまうことが、お客さまへの最高のサービスになる。

わたしたちの価値観

スタッフが、いちばんの財産。

スタッフ全員で建設的な意見を出し合い、全員参加の経営を行います。

物心ともに充実した人生を送るため、プラス思考と素直な心で物事を捉えます。

小さな変化にも気づき、仲間が困っているときは家族のように助け合います。

お互いを思いやり・尊重し、安心できる職場環境をスタッフ全員でつくりあげます。

会社の財産であり、サービス主体でもある自分自身の健康のために、休暇取得します。

仕事は厳しい、だからこそ楽しい。

失敗を恐れず、新しい仕事・難しい仕事に挑戦し、個々が成長できる機会を創出します。

「早く・正確に」を目指し、過去のやり方にとらわれず改善を続けます。

すべての人からの依頼・要望に対してすぐに行動します。

クレームから目をそらさず・言い訳せず、成長の糧と考えて誠心誠意対応します。

法律や規則・職業倫理を遵守し、いかなる場合も脱法行為や情報の漏洩を行いません。

「ありがとう」で満足しない、想像を超えるサービスを。

スタッフ全員が「お客さまのパートナー」であるという意識をもちます。

お客さまをもっと好きになり、ともに喜び、悲しみ、悩みを分かち合います。

お客さまの声を聴くことを大切にします。

想像力を働かせ、言葉にされないお客さまの真のニーズ・課題を汲み取ります。

「これでいいや」ではなく「あと一歩。あと10分。」の姿勢で、最後までやり抜きます。

サービス精神を忘れない。

すべての人に感謝の気持ちを忘れません。

すべての人に「誠実に・謙虚に・礼儀正しく・分け隔てなく」接します。

すべての人に笑顔と元気な声で、気持ちのよい対応を心がけます。

わたしたちは、

この価値観に沿った行動を心がけます。


PAGE TOP